女性育毛剤の効き目はどこにポイントがあるの?

MENU

効果の要「有効成分」を確認!

女性育毛剤には頭皮を保湿したり栄養を与えてくれるような、様々な成分が配合されています。ですが、「髪が生える」「抜け毛が減る」といった本格的な効果をもたらしている、要となっている成分は「有効成分」です。これがイマイチだと無意味になってしまう可能性ありなので、まずは有効成分の内容をしっかりチェックしておきましょう。

 

有効成分とは?

ランキング上位の人気女性育毛剤は、全て「医薬部外品」に分類されていますね。この「医薬部外品」というのは、お肌に使用するアイテムでもよく見かける言葉ですよね。実は医薬部外品というのは、「有効成分」と言われる成分を含むものであり、コスメよりもしっかりとした効果を実感しやすく、尚且つ医薬品よりも効果が穏やかなものを指しています。

 

有効成分とは、

  • 医薬部外品に位置づけられる薬用の化粧品に配合されているもの
  • 厚生労働省から効果効能について認可された成分

のことを言います。

 

つまり、女性育毛剤における有効成分と言われるものは、「発毛」や「育毛」に一定の効果が期待できることが認められた成分なのですね。

 

有効成分の種類をチェック!

実は有効成分にも様々な種類があります。

  • センブリ
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸トコフェロール
  • ニンジンエキス
  • ニコチン酸アミド
  • 塩酸ピリドキシン
  • ピロクトンオラミン
  • パントテニルエチルエーテル

女性育毛剤に配合されている有効成分には、主にこういったものがあります。どの成分を、どんな割合で配合してあるのか、ということで効果の現れ方も違ってきますので、女性育毛剤選びの際には有効成分の種類に着目してみましょう。

 

ある育毛剤では効果が実感できなかったという方も、別の種類の有効成分を配合してある女性育毛剤なら、実感できるという事もあり得ます。

 

有効成分の数を確認

有効成分を1種類のみ配合してある育毛剤よりも、効果的な組み合わせで相乗効果を狙った育毛剤の方が、効率よく薄毛ケアができる効果が期待できますね。

 

ランキングで人気の育毛剤には、それぞれ有効成分が3~5種類配合されています。効果的な成分を、徹底研究の結果、ベストであると判断されたバランスで配合してある女性育毛剤なら、薄毛悩みをスッキリ解消に導きやすいでしょう。

 

「安いから」と有効成分がほとんど配合されていないような女性育毛剤を選ぶよりも、こういった豊富な有効成分を用いたものを選んだ方が、結果的にはお得になる可能性も高いですね。

関連ページ

サポート成分の効果にも注目して!
女性育毛剤の場合、ただ単に髪さえ生えてくれば良いという考えの商品は少なく、基本的に「デリケートになっている頭皮をいかに健やかに立て直すか」ということに着目した商品が大半となっています。そのため、発毛や育毛に効果的な有効成分だけではなく、その働きをサポートしてくれる成分というのも意外と、効果に大きく関係していると考えられるのです。女性育毛剤選びの際には、そんなサポート成分にも注目してみましょう!
安全・安心へのこだわりを見極めて選ぼう
女性育毛剤はどこに着目して選べばよいのでしょうか?女性育毛剤選びのポイントについてまとめました。
継続しやすい女性育毛剤を選ぶことも大切
女性育毛剤の効果で髪が生えてくるのを実感するまでには、最低でも3ケ月の期間は必要であると言われています。たった1ケ月使ってみて「効果がない」「続けるのが難しい」というのでは、結局ムダになってしまうのです。そこで、女性育毛剤選びの際には「続けやすさ」という視点にもこだわって厳選してみましょう。