女性の育毛剤の効果について

MENU

今より薄くなったり逆効果になることは?

てっぺんのボリュームがなくなってきたので、女性の育毛剤が気になっています。使ってみたいのですが、今より薄くなったらと思うと心配です。女性の育毛剤が逆効果になることはないのでしょうか?

女性育毛剤は、基本的には頭皮や髪に潤い、栄養を与えるような目的の成分が配合されています。他には血行促進や毛母細胞の分裂促進などですね。

 

これらの成分は育毛や発毛に有効とされていますが、中には頭皮に合わないケースもあり、頭皮を荒らしてしまうこともあります。実際に使用してみて、合わなかった場合にはすぐに使用を中止しましょう。

 

それから、添加物がたっぷり配合されているものは、頭皮に負担を与え、長い目で見ると逆効果になる可能性も高いと言えます。その点にも注意して選びたいですね。

特に男性用育毛剤を使用した場合、頭皮に負担が大きく逆効果になる可能性も高いので注意しましょう。

 

過剰な洗浄は育毛ケアに逆効果!

元気な髪を手に入れるためには、頭皮を清潔にすることが大切・・・そう考える方は多いでしょう。確かに清潔にすることは大切ですが、実はその思い込みによる過剰な洗浄が、かえって育毛ケアを失敗させていることもあるのです。

 

シャンプーは1日1回まで!

日中に髪に付着した汚れを落とすために、夜にお風呂でシャンプーして、さらに朝は寝汗をキレイにするために朝シャン・・・そんな生活をしている方もいらっしゃるかもしれません。ですが、1日に2回以上のシャンプーの使用は、実は想像以上に頭皮に負担をかけているのです。

 

シャンプーには、界面活性剤などの成分が含まれ、汚れと同時に皮脂まで落とす作用があります。皮脂を落とすのは、一見良いことのように思われますが、実は皮脂は本来、髪や頭皮を守るために必要な成分です。これを、1日に何度もシャンプーすることで取り除き過ぎると、様々な悪影響が懸念されます。

  • 髪がパサパサになる
  • 頭皮が乾燥する
  • 頭皮が刺激に敏感になる

このような悪影響は、積み重なると薄毛悩みを進行させる原因にもなりますので、シャンプーは1日1回までにしましょう。

髪に優しい洗い方を!

1日に1回のシャンプーでも、洗い方によっては頭皮に悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

  • 髪をしっかり濡らさない・・・まずはお湯でしっかり流しましょう。
  • 頭皮を爪でこする・・・頭皮が傷つきますので、指の腹を使いましょう。
  • すすぎが足りない・・・頭皮に洗浄剤が残ると負担になります。
  • 熱過ぎるお湯を使う・・・頭皮を乾燥させる原因になります。

正しい洗い方で優しく汚れを落とせば、その後に使用する女性育毛剤も浸透しやすくなり、効率よく効果が得られます。

シャンプー選びにもこだわりを!

シャンプーは使い方も大切ですが、選び方にもこだわりが必要です。

  • シリコンの入っていないもの・・・毛穴を塞ぎます。
  • 刺激の少ないもの・・・頭皮への負担を軽減します。
  • 嬉しい成分を配合してあるもの・・・頭皮の保湿や血行促進などの成分配合のものがおすすめです。

女性育毛剤選びにこだわることも大切ですが、同時に使用していくシャンプーにもこだわっていくと、より頭皮環境が整いやすくなり、相乗効果で元気な髪を取り戻しやすくなるでしょう。

関連ページ

女性のはどんな薄毛に有効?
薄毛悩みと言っても、色々なタイプがありますね。例えば病気や産後のものであったり、あるいは老化によるものであったり・・・女性育毛剤の場合は、これらの薄毛悩み全般に、オールマイティに働きかけることが可能です。
効果的に使うタイミングは?
基本的には女性育毛剤を使うタイミングというのは、朝と夜の2回になっています。朝のお出かけの際、スタイリング時の前の1ステップとして取り入れたり、夜の洗髪後にケアしてみると良いですね。できるだけ清潔で乾いた頭皮に使用するのがコツです。
女性用育毛剤には即効性はある?
女性用育毛剤は、あくまでも、その大半が医薬部外品として販売されているものです。医薬品には劣るけれど、化粧品よりも高い効果が期待できるといった位置づけになります。そのため、即効性が期待できる「魔法の毛生え薬」のようなものではないことを覚えておきましょう。
育毛剤で副作用が起こるリスクは?
育毛剤の中には、身体に副作用を引き起こすリスクがあるものも存在します。これは、特に男性育毛剤に配合されているミノキシジルという成分によるもので、女性育毛剤に配合されている例はそれほど多くはありません。ランキングで人気のものは安心して使うことができますよ。
育毛剤で髪が傷まない?
女性育毛剤の中には、アルコール配合のものは少なくありません。アルコールの影響で多少、髪が傷んでしまう可能性は無いとは言い切れませんが、同時に髪を労わる成分を配合してあるものも多いので、女性育毛剤の使用で髪が傷んでしまうという可能性は低いでしょう。
育毛剤は若くても使っても良いの?
女性育毛剤の多くは、そんな若い年齢の方でも使用できるよう、安全性に配慮されて作られています。特にランキング上位の人気育毛剤は、無添加処方、天然由来成分配合などのものが多く、10代からでも使っている方もいらっしゃるほどです。