女性育毛剤の副作用が気になる!

MENU

育毛剤で副作用が起こるリスクは?

髪のボリュームがなくなって来たことにショックを受けている40代の女性です。このままだとはげてしまうのはないかと心配なので、女性の育毛剤を使ってみようと思っています。でも、効果の高いものって副作用があるんじゃないかと気になります。女性の育毛剤って副作用が起こるリスクは無いんですか?

育毛剤の中は、身体に副作用を引き起こすリスクがあるものも存在します。これは、特に男性育毛剤に配合されているミノキシジルという成分によるもので、血管を拡張する作用があるために、血圧の低下や心臓への負担などが懸念されるという内容です。

 

ですが、このミノキシジルという成分は男性ホルモンによるAGAを抑制する働きが期待できるものですので、女性育毛剤に配合されている例はそれほど多くはありません。

 

特にランキングで人気の、頭皮や身体への優しさに配慮したものは、そういった不安な成分は一切配合していませんので、安心して使っていくことができますね。

 

ただし、病後や産後など不安な体調の時には、医師に相談してみましょう。

 

 

女性の育毛ケアに用いる薬で起こりうる副作用

薄毛に悩まされる女性の中には、より専門的な治療を求めて、病院や育毛サロンを利用する方もいらっしゃるでしょう。中でも病院では、育毛に効果的とされる薬の処方を受けることもできますね。こういった病院で処方される薬は、高い効果が期待できる反面、副作用の懸念が無いのかどうか、という不安もありますね。

男性用の薬や成分の副作用

薄毛治療において、よく用いられる成分として挙げられるのが、ミノキシジルですね。この成分は特に男性用の薄毛治療によく用いられています。

 

これはホルモンの乱れを引き起こし、乳房のふくらみや痛みなど、様々な副作用の懸念があると言われています。女性育毛剤の中にも、ミノキシジルを配合してあるものもありますが、やはり不安がありますね。

 

それから、薄毛治療で用いられるプロペシアなどの薬も男性を対象としてあるものですので、やはり体に合わない可能性があり、使用には抵抗を感じてしまう女性が多いでしょう。

 

女性用に注目のパントガール

これまで薄毛治療薬というと男性向けのものしかなかった中で、薄毛に悩む女性が増えたことから、女性向けの薬も開発されました。それが、パントガールというものです。
パントガールの魅力としては、

  • 瀰漫性脱毛症に効果的
  • 副作用の懸念が少ない
  • 3ケ月程度で使用者の約70%が抜け毛の減少効果を実感

といったことが挙げられます。
副作用のリスクが少なく、安全性が高いので、長期間服用しやすいのも嬉しいですね。

 

ただし、即効性はありませんので、基本的には3ケ月以上の服用が必要となっています。それから、保険適用外のお薬になりますので、それなりの費用がかかるということも覚悟が必要ですね。

 

体調に関係なく使用できるのは・・・

薄毛治療に使われる薬は、高い効果が期待できる反面、やはり気になるのが副作用です。パントガールのように副作用のリスクが低いものも登場しているとはいえ、体調によっては何らかの不調を起こすリスクはゼロとは言い切れません。

 

特に産後や病後の育毛ケアなどの場合には、副作用のリスクも気になるものですよね。

 

そんな時に、人気の女性育毛剤は副作用のリスクがある成分を排除し、頭皮に優しい無添加処方で作られているものが大半です。そういったものなら、体調に関係なく、快適に使用していくことができますね。

関連ページ

女性のはどんな薄毛に有効?
薄毛悩みと言っても、色々なタイプがありますね。例えば病気や産後のものであったり、あるいは老化によるものであったり・・・女性育毛剤の場合は、これらの薄毛悩み全般に、オールマイティに働きかけることが可能です。
今より薄くなったり逆効果になることは?
女性育毛剤は、基本的には頭皮や髪に潤い、栄養を与えるような目的の成分が配合されています。他には血行促進や毛母細胞の分裂促進などですね。これらの成分は育毛や発毛に有効とされていますが、中には頭皮に合わないケースもあります。
効果的に使うタイミングは?
基本的には女性育毛剤を使うタイミングというのは、朝と夜の2回になっています。朝のお出かけの際、スタイリング時の前の1ステップとして取り入れたり、夜の洗髪後にケアしてみると良いですね。できるだけ清潔で乾いた頭皮に使用するのがコツです。
女性用育毛剤には即効性はある?
女性用育毛剤は、あくまでも、その大半が医薬部外品として販売されているものです。医薬品には劣るけれど、化粧品よりも高い効果が期待できるといった位置づけになります。そのため、即効性が期待できる「魔法の毛生え薬」のようなものではないことを覚えておきましょう。
育毛剤で髪が傷まない?
女性育毛剤の中には、アルコール配合のものは少なくありません。アルコールの影響で多少、髪が傷んでしまう可能性は無いとは言い切れませんが、同時に髪を労わる成分を配合してあるものも多いので、女性育毛剤の使用で髪が傷んでしまうという可能性は低いでしょう。
育毛剤は若くても使っても良いの?
女性育毛剤の多くは、そんな若い年齢の方でも使用できるよう、安全性に配慮されて作られています。特にランキング上位の人気育毛剤は、無添加処方、天然由来成分配合などのものが多く、10代からでも使っている方もいらっしゃるほどです。